理念 - ポートフォリオ運用


ウエスタン・アセットは、長期的な観点と、ファンダメンタル・バリュー(本源的価値)に基づく運用を重視しています。当社の運用哲学は、分散され、厳格にリスク管理されたバリュエーション重視のポートフォリオをお客様に提供することにあります。当社は、債券市場には著しい非効率性が存在すると考えます。伝統的分析手法を革新的なテクノロジーと組み合わせることにより、非効率性を対象セクターに亘って発掘し、付加価値を生み出すことを目指します。

セクター配分および銘柄選択を含む様々な投資戦略を通してアクティブ運用の価値を高めます。多様な戦略の採用は、一つの戦略のアンダーパフォーマンスがリターンに与える影響を限定する効果があります。

クライアント・サービス

チーム・アプローチ

ウエスタン・アセットでは、チーム体制でポートフォリオを運用しており、運用プロフェッショナル全員で運用戦略およびポートフォリオに対して責任を担います。当社のチーム・アプローチは各セクターのスペシャリストの連携により構成され、各セクター・チームはそれぞれの運用責任を担う一方、セクター間で絶えず交流し、運用チーム全体として運用成果をもたらします。この体制によって、チーム全体の専門知識によるコンセンサスがお客様のポートフォリオに確実に反映されます。

リスク管理

ウエスタン・アセットは、投資プロセスの中でリスク管理は付加価値の創出と同程度に重要と考えています。運用者は最良のパフォーマンスを目指しつつ、専任のリスク管理部と協働してお客様のポートフォリオ特性を管理します。

クライアント・サービス

ウエスタン・アセットは、お客様に最良のクライアント・サービスを提供することを目指し、クライアント・サービス&マーケティング部に重点的に資源を投入しています。新規のお客様獲得は、既存のお客様への高水準のパフォーマンスとサービス提供が可能な場合に限り行います。